ダウンロード

最新ファームウェアの情報、アップデート履歴を記載しています。

最新版ダウンロード

NEEDLEWORKは機器本体と管理コンソール、アップデータの3種類のコンポーネントでそれぞれバージョン管理をしています。

Version 3からVersion 4へのアップデートは、 アップデータのアップデート後に機器本体のアップデートを実施してください。 また、アップデートにはVer 3.3.0の管理コンソールをご利用ください。 機器本体のアップデートは1分程度かかります。 アップデート画面に”アップデートに成功しました”というメッセージが表示されるまで、管理コンソールの停止や機器本体の電源停止は行わないでください。

更新内容

機器本体(Ver 4.0.0)/ 管理コンソール(Ver 4.0.0): ・ネットワークテスト機能を追加 ・ARP非応答設定機能を追加  ※機能追加に伴いARP仕様を変更いたしました アップデータ(Ver 4.0.0): ・ネットワークテスト機能のアップデートに対応

対象

最新バージョン

機器本体

Ver 4.0.0

管理コンソール

Ver 4.0.0(32bit / 64bit)

アップデータ

Ver 4.0.0

最新バージョンファイルMD5

過去バージョンは下記リンク先から取得可能です。

ダウンロード時の認証情報について

機器本体、アップデータのファームウェアダウンロードには認証が必要です。 ダウンロードリンクをクリックすると、認証画面が表示されるので以下の情報を入力してください。

  • ユーザ名:【機器本体のシリアル番号】

  • パスワード:【保守ID】

  • シリアル番号は機器本体の裏面に記載されているアルファベット「DG」が含まれる英数字です。

  • 保守IDは機器納品時に同梱している書類(本製品の保守について)に記載しているIDです。 保守IDが不明な場合は「ご購入後のお問い合わせ」からご連絡をお願いいたします。

  • 原則として製品を購入いただいた企業様からのお問い合せにのみ回答しております。

アップデート手順

下記ページからマニュアルをダウンロードして下さい。

バージョン対応表

正常に動作する機器本体と管理コンソールのバージョンの対応表です。 下記対応表に記載されている組み合わせ以外では正常に動作しない可能性があるため、バージョンを合わせてご利用下さい。

機器本体バージョン

管理コンソールバージョン

アップデータバージョン

Ver 4.0.0

Ver 4.0.0

Ver 4.0.0

Ver 3.3.0

Ver 3.3.0

Ver 2.0.2

Ver 3.2.0

Ver 3.2.0〜3.3.0

Ver 2.0.2

Ver 3.0.1

Ver 3.0.0〜3.3.0

Ver 2.0.1以上

Ver 3.0.0

Ver 3.0.0〜3.3.0

Ver 2.0.1以上

Ver 2.1.1

Ver 2.1.1、 2.1.2

Ver 2.0.1以上

Ver 2.1.0

Ver 2.1.1、 2.1.2

Ver 2.0.0

Ver 2.0.0

Ver 2.0.0、 2.0.1

Ver 1.0.0

Ver 1.0.3

Ver 1.0.4

Ver 1.0.0

Ver 1.0.2

Ver 1.0.3 以下

Ver 1.0.0

Ver 1.0.1

Ver 1.0.3 以下

Ver 1.0.0

Ver 1.0.0

Ver 1.0.3 以下

Ver 1.0.0